h_cover【ナンナンがやってきた! 〜猫ちゃんたち・・・

カテゴリ:ビジネス
配信日:2017年5月1日
著者:堀部洋子

ko_cover1【はじめての朝帰りは五歳だった】

カテゴリ:小説
配信日:2017年4月26日
著者:麻田真希

責任者の心得責任者の心得

カテゴリ:ビジネス
配信日:2015年3月25日
著者:

非常識な保育園経営非常識な保育園経営法

カテゴリ:ビジネス
配信日:2015年3月18日
著者:

発達障害育児ストレスから解放される発達障害育児

カテゴリ:健康
配信日:2015年2月1日
著者:澄川綾乃

ゼロから覚える即・収益化 28の仕組み サービス編


cover2

■ 詳細


筆者:橋本博
カテゴリ:ビジネス

ご購入はこちら

 

■ 書籍内容

ビジネスで成功している人が、その名前を使っていなくても、
実は、使っているのがマーケティングのテクニックです。

マーケティングといわれるとその言葉自体から敬遠する人も多いのですが、
成功するためにはマーケティングは使わざるを得ないテクニックです。

成功することから逆引きしていたらマーケティングに行き当たった人も多くいます。

 なぜならマーケティングは多くの人を味方につけ、
自分のつくった商品をヒットさせ、売り上げを多く作る仕組みづくりに欠かせない技術だからです。

もちろん営業で売上をあげ成功する人もいます。
ですがマーケティングの方が大きな売上を創れます。

また営業で成功するために個人レベルでマーケティングを
活用して成功している人も多くいます。

成功するためには欠くべからざる技術なのです。
本書はその第2巻でサービスにフォーカスしています。

商品をいかに普及させるか、そしてどのように運営すればいいかをわかりやすくまとめています。
研究所でもなく、専門部署用の専門書でもなく、現場にいる誰もが頭に入れるべきマーケティングが身に付きます。

 そんなマーケティングを知識として学ぶためでなく、
成功するための活用法まで紹介したのがこの本です。

ここではページ数の関係から、ほんの一部ですがマーケティングを簡単に紹介できるように構成しました。

マーケティングの紹介を、
(1)ものつくりからそのROIでの管理、
(2)コミュニケーションの開始から、その顧客獲得コストでの管理、
(3)獲得した顧客をリピート顧客に変えライフタイムバリューを提供することを目標とする管理と社会貢献、
の3つを通して行ったのが本書です。

 マーケティングのすそ野は幅広く奥が深く、
そして時代と共に変わって行きます。

その全貌の紹介は困難を極めるというのが実際です。
本書はそんなマーケティングを全然知らない人でも活用できるようになることに挑んだ本です。 

そのマーケティングの中の一部の話、特に4Pという商品開発の話にフォーカスしました。
商品を開発して売上に変えるための最初の技術です。

マーケティングの技術は、例えば人材業界で年収1千万を獲得する人材の個人ブランドにも、
そして企業や社会にも使えます。

それほど身につければ応用範囲の広い技術です

多くの人がマーケティングを使い、そのノウハウにて社会にて幸福があふれることを目指してまとめました。
データ社会になる中、暗い社会ではなく、多くの人が幸福な社会を築くには、
一部の人がマーケティングを占有すること無く、知恵を開放したほうがいいと考えたからです。

多くの人を早くビジネスで幸福にする。そのために、機能の開発が、適切な価格付けが、
効果的なプロモーションが、売る人と買う人が出会いやすい場所が、創造されるのに貢献できることが願いです。

そのために知識を多くの人が持つためにだけでなく、活用できることも心がけました。
大学で教えていると大学生では知識を覚える技術を身につけていても、
それを活用できる技術を教えられていないと感じるからです。